« 不要品 | トップページ | デジカメ買いました( ̄∇ ̄*) »

旅行記:日光→会津→米沢→蔵王 2007.08.10-11

社長のわがままにより急遽飛び石となった夏休み(´・ω・`)

9日(木)の夜に思いつくままに会津野YHへTELして、翌日晩の予約。今回は初日の予定のみを決めて、いざ出発!

8月10日(金)
今回も車での一人旅。荷物は定番のものをドラムバッグに適当に放り込んで支度は前日中に完了。
ドライブ旅行は一人だととにかく交通費が一番のコスト要因ということで、毎度御用達、ETC早朝夜間割引を利用することは既定路線。
いつもは横浜町田ICを朝6時までに通過すればいいので「ちょっと早起き」程度で済むのだが、今回は東北道。「朝6時チェック」が入るポイントはなんと浦和料金所!
盆休みの連休より1日前ということであまり混まないだろうとは思うが、万が一途中で混む可能性も無いとは言えないということ、また浦和料金所まで比較的距離があるのでかかる時間が正確には読めないこと、などにより、自宅を4時前に出ることに決定!w
途中、首都高で思わず辰巳JCTで曲がってしまい、都心方面に行ってしまったのはご愛敬。ってか、ナビ、どこ案内してるんだよ(苦笑)
んで、結局、順調に順調な流れで、なんと浦和料金所を4:42に通過。1時間くらい遅くしてもよかったな…(´・ω・`)

途中、佐野SAで1時間少々仮眠を取った後、東北道は鹿沼ICで降りる。というのは、ETC早朝夜間割引は、100km以内っつー制限があるのだ(´・ω・`)
鹿沼まででいっぱいいっぱい。

で、ここからは一般道で日光に向かう。
国道121号を北上していくわけだけれど、ここ、例幣使街道の一部で、杉の並木道が長く残っていて、その間を走る道。両脇に杉の巨木が立ち並び、なかなかに壮観な景色を楽しめた。まぁ、一部、すれ違いに気を付ける必要があるのはご愛敬。結構トラックとかすれ違う。

そして、朝8時前には日光東照宮(他一社一寺)に到着。2時間少々かけてこの二社一寺を巡る。8時から、二社一寺共通券販売所がオープンだったのでいいタイミング。やっぱ日頃の行いがいいとこういうところで御利益があるんだよね(ぇw
そういえば日光、小学校の修学旅行以来なんで、さ~っぱり覚えてなかったんだよね。で、それじゃぁまた行ってみるか、ということで今回の旅行とあいなったわけだけど…
事前にいろいろ勉強してから行くべきだったな(笑) 世界遺産になったくせして、あまり細かい解説がないんだよね、現地に。ちょぉ~っと不親切じゃねぇかなぁ、と思ったり。
01_toushougu 02_futarasan 03_iemitsu

そんなこんなで10時頃には散策も終わり、その後、いろは坂を堪能しつつ、中禅寺湖竜頭の滝戦場ヶ原散策、湯元の源泉見学、などなどを経て、再びいろは坂を下り、今市あたりで昼食。
04_ryuzu 05_senjo 06_yumoto

実はここでしょーもない失敗があって…(;´Д`)
晴れた日のドライブは眩しいのでサングラスをするんだけど、度付きのサングラスを持ってない。で、コンタクト+サングラスになるわけだけど、前回の旅行(7月の彦根→白川郷)でいつのまにかプロテオフ(ハードのメニコンZのタンパク質分解液)を無くしてて、買い忘れてたのでようやくドラッグストアを見つけて購入したんだよね、ここで。
そしたら、実はコンタクトは持ってきてたけど、サングラスを忘れてきてたというオチが… orz
ついでに、サンダルももって来忘れたというオチまで追加 _| ̄|○

さて、その後、鬼怒川付近で有料道路を回避して町中を通過したりしつつ、国道121号(会津西街道)を北上。午後3時半頃に大内宿に到着。江戸時代の宿場町を保存しているところということ。でも実は本陣は飛騨高山だかどっかのを参考に復元したという、あんまり参考にならない代物だったりする(苦笑)
07_ouchi

で、再び北上し、本日1日目のお宿、会津野YHに夕方7時過ぎに到着。実はこのYHは、2000年夏、2001年夏に続いて3回目。いや~、居心地がいいんだよね♪
ここでは、他の宿泊客は、オッサンライダー3名にキャンピングカーもどきのオッサン1名。あとは地元の短大生が免許合宿で1名泊まってた。栃木の短大に行ってるんだけど、夏休みで帰ってきてるらしい。しかし免許合宿でYH利用って…そんな提携(?)あるんだねぇ。ちなみにそのコのお母さんはさっき寄った大内宿で働いてるらしい(笑)
ペアレント提供の、10周年記念の残りの日本酒各種を頂きつつ、おっさんたちと「あっちが良かった」「こっちいいよ」と情報交換しつつ夜も更けていくのであった。
あ、ちなみにここ、夕飯\750でなかなか美味しいです。
それと、窓にアマガエルが10匹ほど張り付いていて、灯りに寄ってくる小さい虫をパクパク食ってました。賢いなぁw 小学生の自由研究に最適(ぉw


8月11日(金)
二日目の朝はゆっくり。7時半に無料の朝食(お手製ジャムなんかもあり)をいただきつつ、女の子がオッサンどもに弄られてるのをまったり放置で一日がスタート。
8時半頃に出発して、まずは会津若松の東の端にある、会津武家屋敷を見学。高い割にあんまり大したことはなかった。まぁいろいろ数はあったけど…
昨日に続き再び北上し、途中喜多方で給油をしようと思ったら、結構高くてスルーしてたらSSが無くなり、さらに給油ランプがついたのであわてて喜多方市内まで戻って給油をするという失態を演じつつ、米沢へ(笑)
前回、2000年はスルーしたけど、今回は上杉家廟所へ。
ここには上杉謙信から数えて12代までの廟がおかれている。かなりこういう形態は珍しいのだそうだ。
しかし、江戸時代は米沢は上杉家だけど、その前は伊達家だし、山形は最上家だし、そのあたりはどうなんだろう? あまり伊達由来のものって見かけなかったけどなぁ。
ちなみに、上杉家当主はまだ健在だそうだ。東京で。
08_uesugi_1 08_uesugi_2

米沢で昼食後、再び北上し、山を登って蔵王へ。蔵王温泉大露天風呂へ。蔵王温泉からむちゃくちゃ急な坂を上っていく。軽だと登れるんか?というくらい。
で、硫化水素の匂いが漂う温泉を満喫して、出たら汗をかいて(意味ねーじゃんw)、再び移動。の前に、蔵王温泉の町中に戻る途中の急坂で、首輪をしたミニチュアダックスが飛び出してきて、途中までついてきた(ドアを開けたら「撫でて撫でて~」って来たぞ…)んだが、まさか誰か忘れてったんじゃないだろうなぁ…^^; 後続車が来ちゃって狭い道だったからやむを得ず轢かないように気を付けながら置き去りにしたけど、ミニチュアダックスを以前飼っていた犬好きとしては今でも気にかかって仕方がない。う~ん……(あ、話脱線した…

で、蔵王温泉からエコーラインを東へ。長い長いワインディングを、遅い車を置き去りにしつつ快適にドライブ。まぁ、とはいえ、トルク重量比が重い1.5Lインプワゴンじゃぁ、かなり低速時に無理があるんだけど……w
白石まで降りたら、あとは国道4号をひたすら南下。

途中、フルーツラインとか言われてるらしい、つちゆ方面に登ってみるも、桃を買い損ね、郡山の方へ降りたところで農家で購入。\500で5コのところ3つほどおまけしてもらった。試食して買ったんだけど、帰ってきて食ってみたらやっぱり甘くて美味しかったよ~。当たり!w

その後はもう、ひたすら南下南下。ってのは、ドライブ旅行って、史跡とか変わった自然の景色をみつつドライブで回るのが好きだったんだけど、メジャーどころの史跡ってだいたい見ちゃって、もう飽きてきちゃったんだよねw
次回からは、るるぶとかの旅行雑誌に載ってないような史跡とか、いろいろ調べてから回るかねぇ……

というわけで、もう1~2泊しても良かったんだけど、モチベーションが下がってきたのでそのまま帰宅することに^^;
西那須野あたりで夕飯をとりつつ、再びETC早朝夜間割引適用を狙って鹿沼ICから東北道へ。
23時以降に浦和料金所を通過するために、蓮田SAで1時間少々仮眠し(20分ほど寝過ごしたがw)、翌日0時半頃に自宅着。こんな感じの2日間でした。

ちなみに、総走行距離1,048.8km、平均燃費12.23km/Lというところ。しかも常にエアコンがんがんで! 普段町乗りで10km/L行かないから、いかに田舎の一般道を走ると燃費がいいかっつーことだな。
あと、交通費・駐車場代・ガソリン代で\12,098、宿泊は\3850(1泊2食)、観光関係\3,620、外食\2,650、その他飲み物等\1,000くらい?
なんだかんだで2日間で\23,000くらいか。う~ん… やっぱ一人じゃぁコストパフォーマンス悪いなぁw


いつもの、ドライブマップはこんな感じ。↓
2007081011map

|

« 不要品 | トップページ | デジカメ買いました( ̄∇ ̄*) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36965/16139464

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行記:日光→会津→米沢→蔵王 2007.08.10-11:

« 不要品 | トップページ | デジカメ買いました( ̄∇ ̄*) »