« あけおめことよろ | トップページ | 高低差 »

レーシックとフェイキックIOL

ご存じの通り、私は子供の頃からかなりの近眼でして……

普段はメガネが多いんだけど、休日やドライブに出るときなどはコンタクトをしてる。
が、コンタクト自体あまり合う体質ではないのか、まずはソフトがダメと言われ、ハードにしたはいいけれど、夜間は運転しづらい(若干ハレーションをおこす)などがあって、なかなか快適には使えていない。ゴミが入ると無茶苦茶痛いしね…(´・ω・`)

なんとかならんかな~ と思っていたら、最近はやってるじゃないですか、レーシック

これっていいのかなぁ?と思って調べたら、いくつか問題があることがわかった。

  1. 夜間ハレーションを起こすことがあるので、運転をする人には向かない
  2. 角膜を削るので、あまり近視が強い人には削る部分が足りずに十分な改善ができない
  3. 角膜を削るので、何かあったら元には戻らない

などなど。

なので、ちょぉ~っと躊躇われるなぁ、というのが感想。

んじゃぁ他に何か無いのかな~と思ったら、あるじゃないですか。フェイキックIOLとかいうのが。
これは、角膜の裏にレンズを埋め込んでしまう、というもの。しかも何かトラブルがあったときにはレンズをはずせばほぼ元に戻せる。

これいいじゃん! と思ったんだけど、ただひとつだけ欠点が!!



………両目で60~80万円也 orz
貧乏人には無理です(´д⊂)

保険効くようにしてくれ~~(泣)

|

« あけおめことよろ | トップページ | 高低差 »

健康」カテゴリの記事

コメント

貧乏人には、手術は受けるな・・・という世の中ですから・・・(ぉぃ
南海キャンディーズの山ちゃんもレーシック受けたよね・・・
あれはうまく行ったらしいけど・・・
ハレーションって・・・
信号機が花火のように見えるあれ?
σ( ̄∇ ̄;)わて強度の乱視で、夜は疲れ目になるといつもそれ・・w
(。・m・)クスクス

投稿: うさぎw・・・ | 2008.01.06 16:09

いやまだ歴史の浅い技術でしょ?
30年後に影響が出ないかどうか、実績のない技術は怖いよ~

投稿: かーそ | 2008.01.06 16:28

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レーシックとフェイキックIOL:

« あけおめことよろ | トップページ | 高低差 »