■九州ドライブ旅行 2008夏

九州一週旅行記 まとめ

2008年8月のお盆休みに行った、九州一周旅行のまとめ。

■準備編

■速報・実況編

■旅行記編

■距離データ

日程 走行距離 区間
往路 1,010.7km 自宅~門司港レトロ駐車場
1日目 221.1km 門司港レトロ駐車場たびら平戸口YH
2日目 157.5km たびら平戸口YH~長崎市内
3日目 305.5km 長崎市内~鹿児島市内
4日目 249.6km 鹿児島市内~錦江湾サウスロードYH
5日目 400.9km 錦江湾サウスロードYH~熊本市内
6日目 267.3km 熊本市内~大分県中津
復路 1076.4km 大分県中津~自宅

■給油データ

回数 給油場所 走行距離 給油量 区間燃費 金額 単価
1st 三木S.A. 535.0km 38.00L 14.08km/L \7,030 \185/L
2nd 福岡県新宮町付近 541.9km 39.40L 13.75km/L \7,092 \180/L
3rd 諫早市多良見町付近 333.7km 29.83L 11.19km/L \5,548 \186/L
4th 加世田付近 335.2km 28.03L 11.96km/L \5,091 \182/L
5th 霧島S.A. 472.4km 41.40L 11.41km/L \7,659 \185/L
6th 王司P.A. 483.4km 37.00L 13.06km/L \6,845 \185/L
7th 草津P.A. 563.9km 42.18L 13.37km/L \7,972 \189/L
8th 三ツ境付近 424.9km 28.99L 14.66km/L \5,044 \174/L
帰宅 0.5km
TOTAL 3689.0km 284.83L 12.95km/L \52,281 \183.6/L

燃費に関しては、前回の西日本一周が平均\12.0km/L程度だったことを考えると、約1km/L程度伸びている。エアコンガンガンだったのは変わらないんだが… やはり違いは高速か。前回はほとんど高速を使ってないからね。燃費対策グッズもちょこっとだけ付けてみてあるんだけど、やっぱり効果は無しってことで(爆)

■今回泊まったYH

たびら平戸口YH
平戸島の向かいにある、観光地の安宿風。というか、一般宿泊客メインで、一部だけYH会員用という感じ。なので設備はそこそこ整っていて綺麗。宿の目の前は草原とその向こうに玄界灘……というか、対馬海峡?静かでいいところだと思う。駅から遠いのが欠点か。朝食はまずまずだったが、夕食は間に合わなかったので不明。あと、ホステラー同士の情報交換は、部屋の中だけに限られるのが欠点か?
錦江湾サウスロードYH
大隅半島の鹿児島湾側、根占にあるYH。もちろんここは鉄道がないので、車かバイクか船、一応自転車もアリか?というアクセス方法になる。建物は綺麗だし、ペアレントも気さくな方だし、いい感じ。こちらも朝食はまずまず。夕食は間に合わなかったので不明。

■その他の宿

長崎ワシントンホテル
長崎の中華街にある。道が入り組んでいて、ナビが正確に案内してくれなかったので困った(笑) 立地は良い。有線のネット環境もあり、便利。
鹿児島ワシントンホテルプラザ
こちらは鹿児島の中心地近くのビジネス街(?)の中にアリ。近くには飲食店もあり、同じく有線のネット環境もあってまずまず。ただし、徒歩だとアクセスが微妙か? まぁ市電が目の前を走ってはいるが。
熊本ワシントンホテルプラザ
一応ビジネス街(?)の中にはあるのだが、何となく周りの雰囲気は微妙^^; 設備は同様なので不可は無し。
まぁ、どこのワシントンホテルもそうなんだけど、もう少しLANケーブルを長くしてもらえないかな~。そうすれば、ベッドでゴロゴロしながら使えるのに…(笑)

■車中泊その他

今回は、道の駅での車中泊は無し。一応用意はしていったんだけどね。往復の仮眠は、一応後部座席を倒して、寝袋を引いてあるところで寝たので、一応車中泊といえばそうか??

■費用

項目 金額 比率
燃料費 \52,281 36.8%
交通費(燃料費除く) \31,650 22.3%
食費 \16,813 11.8%
宿泊費 \25,716 18.1%
その他 \15,508 10.9%
TOTAL \141,968 -

前回と比べると、食費の比率が下がっている。日数を考慮しても、絶対額でも減っているので、食事はかなりケチったことになる(笑) そのほかは、高速代が40%OFFなので意外と負担は少ない。やはりガソリン代は大きいな。一番高かった頃だし… orz このころは\180/L、ところが今日見ると、\135/Lくらいなんだよな、安いところは…w

■旅行記録明細
Kiroku (PDF 235KB)

■旅行記録 GPS移動履歴
All
※GPSデータだけで2.83MBあるので、けっこう重いかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

九州一週旅行記 その7 熊本から中津、そして自宅まで

8/14(木) 晴れ

旅行終盤。このころになると結構お疲れモード(笑)

というわけで、今日は熊本スタート。

実は熊本は、前回の西日本一周旅行でも来ているところ。見るところは… 前回も来た熊本城

なぜまた来るか、というと、前回無かった物があるから。そう、本丸御殿。前回来たときは建築中だったんだよね。というわけで、せっかく本格的に再現されているのだから、九州に来たからには寄っていかないとね、と。

そんなわけで、朝8時半頃に熊本城へ到着。前回同様、二の丸駐車場へ車を停めて中へ。今回は本丸御殿だけなので何となく入場料が無駄な気がするけど、まぁしかたが無い。

しかしまぁ、立派に復元したもんだよね。とはいえ、実際には本丸御殿全体のごく一部が復元されただけ。全部復元して欲しいなぁ…

というわけで、熊本城をみた後、再び宮崎県内を目指すことに。ん? まぁ、宮崎といっても、来た方向に戻るわけではなく、次の目的地は高千穂高千穂峡高千穂神社

Imgp1195 Imgp1196 Imgp1197

やっぱ、神話のふるさとは寄っておかないとね。

ついでに天岩戸神社にも寄ってみたり。ちょっと場所が離れてるのね。

さて、このあとは、阿蘇九重を縦走。天気が良く、眺めがよい快適なドライブでした。ただ、途中、九重"夢"大吊橋の駐車場渋滞に引っかかったのが痛恨事。み~んな駐車場待ち。おいらは通過したいんじゃぁ~~~ヽ(`Д´)ノ とぶち切れ状態w

そんなこんなで、途中、耶馬渓を通過しつつ、大分県は中津へ。やはり寄っておかねばならないところが1カ所。

そう、福沢諭吉旧宅

でも、移動距離が長かったので、着いたのが16:21。17時で閉館。時間なっ!w

そんな時間だったので、受付の方が入館料をまけてくれました。ラッキー!

Imgp1217 Imgp1218 Imgp1204 Imgp1201 Imgp1200 Imgp1205 Imgp1210_2 Imgp1214 Imgp1206 Imgp1220 Imgp1219 Imgp1216

最後に、ネタ土産として、「1万円札煎餅」を購入(爆)

というわけで、ここまでが今回の旅行の観光。17時にて終了でございます。

06

しかし! 旅行はこれで終了ではない。そう、帰らなければならないw

というわけで、ここからは引き続き、帰宅ルートに移行。そう、宿泊せず、そのまま帰宅w

そんなわけで、とりあえずこのあたりには高速道路がないので、国道を北九州方面へ向けて北上。18時頃には苅田北九州空港ICから高速道路へ。下松S.A.で夕食、吉備S.A.で1時間ほど仮眠をとりつつ、神戸付近でおそらく日付更新。

8/15(金)

桂川P.A.で1時間、刈谷P.A.で1時間、赤塚P.A.で20分、三方原P.A.で50分の仮眠をとりつつ、朝9時に自宅に到着。

この2日間の走行距離は、1350km弱でした。

06_all

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州一週旅行記 その6 根占から熊本まで

8/13(水) 晴れ(一部豪雨、キリ)

ようやく旅行の後半戦。いつまで書いてるんだっていう話もあるけど……sweat02

というわけで、今日は大隅半島の根占からスタート。まずは内之浦へ。

内之浦 宇宙空間観測所。ちょっと前まで、M-Ⅴロケットを打ち上げていたところ。本命は対岸(?)の種子島なんだけど、さすがにそうそう行ける場所ではないので、ここで我慢(ぉぃw

ここ、無茶苦茶断崖絶壁の上にあって、しかも敷地が広いこともあり、車で見学できます。ってか、坂道ばっかりで、車じゃないとキツイ…。

朝8時半の開門なので、それを目指して7時半に根占のYHを出発。なんと、見事に8時31分着(笑) もちろんこの日入場第1号なり。 入り口の守衛室にて記帳し、フロントガラスに吸盤で取り付ける入構章とパンフをGET。車でぐるぐると1時間ほど散策しました。

Imgp1169 Imgp1170 Imgp1171 Imgp1172 Imgp1174 Imgp1175 Imgp1176 Imgp1177 Imgp1178 Imgp1179 Imgp1180 Imgp1181 Imgp1182 Imgp1183 Imgp1184

こんなところ。

隣の資料館みたいなところ(発射棟と資料館は守衛室の外。入構章は返却してから。)1時間ほどの見学のあと、再び内陸に入り、鹿屋へ。

自衛隊の基地内にある、鹿屋航空資料館へ。ここには知覧万世のような特攻隊に関する資料の他、以前はお台場の船の科学館にあった二式大艇などの航空機が展示されている。

で、ここの資料館の1Fのトイレにて、おもしろいものを発見。

Imgp1186

いいセンスしてる(爆)good

Imgp1188 Imgp1190

しかしまぁ、船の科学館にあったときからそうなんだけど、野ざらしってどうなのよ?

1時間少々見学の後、おみやげやみたいなところでレトルトのカレーで昼食(ぉぃw

再び海沿いに戻り、志布志湾を北東へ。ついに本土最後の未踏の県、宮崎県に突入。日南海岸の鵜戸神宮へ。

ここ、皇室も参拝するとかしないとか。

Imgp1191 Imgp1193 Imgp1194

こんな感じ。海沿いの岩場にあるんだよね。

この後、日南海岸を北上。天気は良く、景色は綺麗でした。

で、宮崎の手前あたりで休憩中、このあとどうしようか…… と再び思案。ってか、個々までしか考えてなかったんだよなぁ(笑)

もう13日。そろそろ連休も後半ということで、あまり時間が無くなってきた。最後の1~2日は家でゴロゴロしたいし…coldsweats01

ということで、悩んだ結果、翌日に備えて一気に移動することに決定。久々に高速乗って、一気に熊本へ。

っとその前に宿の手配をしなくては。宮崎近くのコンビニで休憩しつつ、再びe-mobileでネットにアクセス。熊本は… YHがいいのが無いんだよね。というわけで、今回の定番となったワシントンホテルに決定。隣接のラーメン屋のラーメン1杯がセットになった宿泊プランで\6,600也。予約ρ(.. )ポチ

というわけで、16時ちょっと前くらいに宮崎を発って、18時には泊地に到着。

隣接のラーメン屋「龍の家」とやらでラーメンと、\300プラスして餃子も食してこの日は終了。

この日の走行距離は300km程でした。

05

| | コメント (2) | トラックバック (0)

九州一週旅行記 その5 鹿児島から根占まで

ちょっと気分が乗ったので、2日連続で旅行記まとめてみたり。日曜なのに用事が無くて寂しい訳じゃないんだからね!w

8/12(火) 曇り時々雨、一時晴れ

なんか雨が降ったり晴れたり、コロコロ天気が変わる1日になったわけですが…

とりあえず、鹿児島市内にいるということで、中心部にあるいくつかの観光ポイントを回ってみようかと。というか、当初の予定では、自転車を積んできてたので、ホテルに車を置いたまま、自転車で回ろうかと思ってたんだよね。でもなんか天気が悪いので断念。中心部に車を置いて、徒歩で回れる範囲だけ散策。

というわけで、朝9時前頃に、まずは照国神社に。

Imgp1140 Imgp1141 Imgp1142 Imgp1143 Imgp1144

なんだかいろいろ、銅像がたくさんあったねぇ。しかし、つい最近の人まで神様になっちゃうんだから、日本って考えてみるとおもしろいよねぇ…w

鹿児島県歴史資料センター黎明館なんかをみつつ…

Imgp1145

西郷さんもいたw

というわけで、このあたりを1時間半ほどで散策。用水路なんかも趣があっていい感じでした。しかし、鯉が多すぎないか?(苦笑)

1時間半ほど散策したあと、南さつま市方面へ山越えコース。次の目的地は、万世特攻平和祈念館

Imgp1146 Imgp1147 Imgp1149

ちょっと雨が降ってたんだけど… 静かでいいところでした。あまり有名ではないのか、来館者は他にもう1組のみ。

今度は南東方面に再び山越えで、有名な知覧に。知覧特攻平和会館

Imgp1151 Imgp1152 Imgp1153

こっちは有名すぎて、観光地になっちゃってて、中は人・人・人。うがぁ~~~ヽ(`Д´)ノっていう感じ。まったく、故人を悼み、平和を祈念する…という感じじゃぁなくなっちゃってる感じなんだよね。万世の方が静かでいいや。このあたり行かれる方が居たら、是非万世の方がおすすめです。

万世、知覧と回ったところで、指宿の方まで足を伸ばそうかともおもったけど、真夏に砂蒸ししてもなぁ…と思い、先を急ぐことにcoldsweats02

鹿児島湾沿いに再び鹿児島市内にもどり、桜島へフェリーで移動。今回の旅行、3回目のフェリー。

Imgp1154 Imgp1155 Imgp1156 Imgp1157 Imgp1158

  • 1枚目は、鹿児島の桜島行きフェリーターミナルから眺めた桜島。
  • 2枚目は、離岸したところ。おもしろいのは、車の乗船口が上下2段になってるところ。しかも、乗船するまで料金の支払場所無し。どこでお金払うの~~~???と?(゜_。)?(。_゜)?になってました(笑)
  • 3枚目は、離岸したところに、横から別のフェリーが入ってきたところ。かなりの数のフェリーでピストン輸送しているらしく、埠頭(?)が空くのを横で待ってたみたい。
  • 4枚目は、フェリーから見た桜島。
  • 5枚目は、桜島側の埠頭。この先に有料道路の料金所みたいな所があって、そこで支払いでした。車検証のチェックもなく、料金はサイズ目分量で(笑)

というわけで、桜島に上陸。まぁ島と言っても大隅半島側は既に地続きなんですけどね。

上陸すると、他の車の大半が島の南側を反時計回りで入っていくのに対して、自分は北回りルートを選択。というのは…

桜島の北側にある、白浜というところで、ちょっと温泉に立ち寄り。桜島白浜温泉センターというところ。いいお湯でしたよ~♪

さらに北東側にある、黒髪埋没鳥居

Imgp1160 Imgp1161

表と裏から。まぁ神社というか…小さな祠という感じ?

で、このあとどうしようかな…… と地図やYHのガイドブックとにらめっこ。時間的にもう夕方だし、鹿屋は間に合いそうにない。というわけで、本日の宿は根占のYHに定め、鹿児島湾沿いを南下することに。大隅半島側で地続きになったところを渡り、海沿いを南下。

で、根占まで来たときにはまだ日没まで時間があったので、「それじゃぁ!」ということで、一気に佐多岬の先端までいってみよう! と思ったのが運の尽き(ぇw

行きましたよ、最南端まで。

でも……… 先端の先端、あとちょっとというところで、公園内、17時で営業終了。………入れません orz そりゃねーよぉ!!(泣)crying

仕方ないので、帰り道、開聞岳(薩摩富士)に沈む太陽を撮ったり、ちょっとした史跡に立ち寄ってみたり…

Imgp1163 Imgp11652 Imgp1166 Imgp1168

日没の写真と、薩英戦争台場跡

なんだかんだで、19時半頃、錦江湾サウスロードYHに到着。

この日の走行距離は、250kmほどでした。

04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

九州一週旅行記 その4 長崎から鹿児島まで

ウィルスバスター2009のばかやろ~!!

この記事は、1時間かけて書いて、最後の調整中に、ウィルスバスター2009が原因でブラウザがクラッシュし、再度書き直しています。既にかなりやる気がDOWN中です。この絶望感怒りをどこにぶつけようか……annoy とりあえず、Trendmicroには怒りをぶつけておきました。問い合わせフォームから。 うきぃ~~~ヽ(`Д´)ノ 多分、目の前にTrendmicroの人がいたら、殴り倒してるだろうな…

というわけで、久々の旅行記UP。

8/11(月) 晴れ。

朝8時ちょっと前に長崎を出発。この日以降の予定は、「だいたいこの辺は行きたいな~」くらいにしか考えておらず、かなり行き当たりばったりな旅に…(笑)

ま、そんなわけで、とりあえずは南の方へ向かうことに。(ぉぃw

社会派の自分としてはw、せっかく来たのだからということで、何かと話題の、諫早湾干拓地をちょっくら覗いてみることに。

Imgp1113_3 Imgp1114_2 Imgp1115_2 Imgp1116_2

こんな感じで、だだっぴろい農地と、堤防?っぽいところを超えると、だだっぴろい荒れ地が広がっていた。こんだけ広ければ、海外の農産物に価格で対抗できる大規模農場が出来そうな気がするんだけど、素人考えなのかなぁ…なんて考えてみたり。

そのご写真にも写ってるけど、山を目指す。そう、雲仙。雲仙地獄に行ってみました。

Imgp1117_2 Imgp1118_2 Imgp1119_2 Imgp1120_2

まぁ、よくある「~地獄」とそう変わる訳じゃないんだけど…

その後は東側に下り、島原城へ。……ハズレでしたorz

この後どうしようかな~と地図をみていると、なにやらおもしろそうなところがあるじゃないですか。

Imgp1121_2 Imgp1122_2

原城跡。1枚目は、途中から本丸跡を見たところ。2枚目は、本丸跡から二の丸方面・雲仙を眺めたところ。すでに本丸跡以外は、畑に埋もれて、土に帰ろうとしてますね。

このあとは、さらに南下して、島原・天草・長島と渡っていくことに決定。

まずは島原半島南端にある、口之津港FTへ。まぁ、FTったって漁港に毛が生えたようなものですが……w

ここで1つ目の事件(?)が! フェリーターミナルに到着したら、係員のおっちゃんが「まだ間に合うからダッシュでチケット買ってきて! 車検証持ってね!」と。

………出航3分前でした(爆)

こんなタイミングってあるんですねぇ。やはり日ごろの行いがいいらしい。 …ん?catface

というわけで、天草に渡ります。

Imgp1123_2 さらば島原、長崎県。

Imgp1125_2 こんにちは天草、熊本県。

天草については、あまり興味があるところがないので、豊かな自然を眺めつつ、まったりドライブで。

とりあえず長島に渡るべく、まずは中田港FTに行ってみました。

途中、車も見かけなくなったし、寂れていくし… 嫌な予感はしたんですよね~coldsweats02

中田港FTに着いたら、何にもない漁村。FTの周りも人影無しdespair

………次の出航、1時間半以上あとでした…… orz

地図を見ると、さらに南にもフェリー航路があるではないですか。んが… 情報収集用にノートPCとe-mobileを持ってきているけど、もちろんこんな場所で入るはずもなく! 一か八かで行ってみることに。いざ、牛深港へ。

んが、ここでまた事件(?)が!! 中田港から牛深港に向かうには、国道に出るために県道326っていう道を通るわけですが…

03_01nakataft_3 こんな感じ。(Google Maps

これがまた、すれ違い困難なつづら折りの道なんだわ。いやまいったねw 今回の旅行、唯一のワインディングロードでした。 ……楽しかったよ?coldsweats01 対向車来なかったし。さすが田舎。

その後、バイク二人組みに行く手を阻まれてまったりドライブに強制的にされつつ… 15時過ぎに牛深港FTに到着。

で、ここでも事件が!?(ぇw

………口之津港に引き続き、出航3分前の到着でした(爆) さすがオレ。

Imgp1126_2 さらば天草、熊本県。

Imgp1128_2 こんにちは長島、鹿児島県。

というわけで、初の鹿児島県入り。これで行ったこと無い都道府県は、残り宮崎と沖縄だけに。

で、次の目的地は、鹿児島県の出水市。ってかさ、これ、「いずみ」って読めねーよなぁ? 最初、「いみず??」「いでみず??」とか思ってたし。そのうちまた間違えそう。

で、どこに行ってきたかといえば…

Imgp1129_2 Imgp1131_2 Imgp1133_2 Imgp1134_2 Imgp1135_2 Imgp1136_2

ここ。出水特攻碑公園。月曜で、地下室には入れなかったんだけど… orz 旧軍飛行場跡(大半はゴルフ場になってました)の外れにある史跡。

今回の旅行では、こういった史跡もまわりたいと思ってます。

ついでに、近くのこんな所にも行ってみました。

Imgp1137_2 Imgp1138_2 Imgp1139_2

出水麓武家屋敷群。着いたのは17時過ぎ。全部閉まってました… orz

まぁ、外観だけでも。中には大河ドラマ「篤姫」の撮影に使われました~ってのもあったね。なんか以前の沼津の件と並んで、なんか縁があるねぇ…

さて、実はココまで来ても、この日の宿泊地は未定……coldsweats01 明日の行きたい場所を考えると… やっぱ鹿児島市内かな。ということで、e-mobileはココでもつながらないし… とりあえずダメもとで一か八か、鹿児島市内まで移動。

結局、市内からネットにアクセスし、「当日限定」の割引価格で、二晩連続のワシントンホテル泊に。

夕飯は、るるぶに載ってたお店がホテルの近くにあったのでそこで。ラーメン屋「豚とろ」

そんなこんなで、この日の走行距離は、約300kmほどでした。

03_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

九州一週旅行記 その3 平戸から長崎まで

8/10(日) 晴れ

実質2日目の今日は、移動距離は短く、目的地も当初から長崎市内と設定。友人が長崎にいるので、夕飯を一緒に食べようって約束したんで。

というわけで、出発はたびら平戸口YH

でもその前に、YHの周りの写真をば。

Imgp1091 Imgp1092 Imgp1093

周りが草原になってるんだよね。ちょっと雲が多かったけど、気持ちよかった♪

というわけで、朝8時頃に出発。まず最初の目的地は佐世保。9時半頃には佐世保市の相浦というところに到着。

実は、我が家は元をたどると佐世保の出。一応○○様と呼ばれるくらいだったそうなので、その痕跡をたどってみたり。

家のあった場所とか、いくつかまわった後、お墓の跡へ。ここでビックリイベントがsign03

自分が行く前に以前、父が調べていたので、そのときの資料を持っていたのね。その時にいろいろ教えてくださった方がTさんという方で、家が隣でお墓も隣。それを手がかりにお墓があったというところへ。2~30件の小さな墓地。でもいまいちよくわからない… お、お墓参りに来てる方がいるじゃないですか。ちょっくら聞いてみるか。すいません、お墓参り中に恐れ入ります。この場所を探しているのですが……
ん? この方々の家のお墓…… T家の墓  ……sign02
え~~~~!? TさんっすかΣ(゜ロ゜)

という感じで、予期せぬ出会いがあったりして。

お墓は山の方なんだけどなぜか蟹がいたり… そのほか、近くを散策。

Imgp1094 Imgp1095 Imgp1096 Imgp1097 Imgp1098

その後、近くの弓張岳展望台に登って、佐世保市内を一望。

Imgp1099 Imgp1100

やっぱり軍港の町だねぇ。

その後、海自佐世保資料館で1時間ほど見学しつつ、佐世保市内で昼食。

次の目的地は、妹の居住地(翌々日までw)の大村。

と、その前に、こんなものを見つけました。

Imgp1101 Imgp1102 Imgp1103 Imgp1104

大崎魚雷発射試験場跡っていうやつ。まだこういうのも残ってるんだねぇ。

Imgp1105 Imgp1106

これは、その付け根の部分に残っていた廃墟。これも関係施設かな? 既に天井は落ちて、中に木が生えていた。

それと、対岸に祠があったんだけど、これはなんだろう?

Imgp1107

そんなこんなで、15時頃に大村の妹宅着。姪っ子の顔を見る。2ヶ月ぶりかな? 生まれて1ヶ月しか一緒にいなかったから、顔はあんまり覚えて貰ってなかっただろうなぁ。引っ越しの作業中だったので、15分ほどで退散(笑)

大村でも、ちょっとした史跡をチェック。

Imgp1108 Imgp1109

第二十一海軍航空廠 防空壕

今は周りは住宅地とかだけど、昔は軍の工場だったんだねぇ。

で、今度は長崎市内に向けて移動。17時前には長崎着。今日の宿は、町中に…ということで、最近出張で利用することが多くて会員カードを作ったワシントンホテルに泊。なんか貧乏旅行っぽく無い…(苦笑)

で、後輩とその旦那、お子さんと会食し、稲佐山という観光スポットにも案内して貰って本日は終了。

Imgp1112

昨日の花火もそうだけど、コンパクトカメラで夜景はキツイ…… 三脚、いやせめて一脚が欲しかったcoldsweats02

というわけで、今日の走行距離は150kmほど。

02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

九州一週旅行記 その2 九州上陸から平戸まで

というわけで、ようやく前回の続き(笑)

金曜の19時ちょっと前に家を出発。夕飯も食ってなかったので、とりあえず近所のコンビニで飲み物とちょっとつまむ程度のサンドイッチを調達。

そして、横浜町田ICから東名に乗って、後はひたすら西を目指す。とりあえずの目標は、翌日の9日(土)の昼頃までに九州上陸。

さすがに北京オリンピックの開会式が21時に控えていたとはいえ、お盆休みの週の直前の金曜の夜。ゴールデンウィークのこともあるのでそこそこの渋滞は覚悟していたのだけれど…… 車は多かったけど、大和トンネルでも渋滞はなかったし、思ったよりも混んでなかったのは幸い。

途中、浜名湖S.A.で休憩しつつ、岡崎から名古屋の湾岸線へ。で、伊勢湾岸道へ入ったところで御在所S.A.でも休憩。なんで東名・名神じゃないかというと、最近、四日市から大津へ向かう新名神高速が開通しているから。(Google Mapsにはまだ載ってないみたいだけど) こっちの方が早いらしい。新名神を走っているところで日付が変わる。

さすがに疲れてきたところで、西宮名塩S.A.で仮眠。さらに途中2カ所ほどS.A.等で仮眠を取りつつ、朝7時半には福山S.A.で朝食。この時点で既に12時間以上経過してることに。

で、中国道に入るところでも渋滞はなく、かなり快適に来ていたんだけれど、ここでカーナビが事故渋滞を逐次報告してくるように。どうも発生したばっかりらしく、どんどん伸びてるbearing

というわけで、4割引が中断になるのを覚悟の上で、西条I.C.から志和I.C.までの区間は一般道へ。で、なんだかんだで11時半には門司港に到着!happy01 九州上陸~♪

Imgp1069 旧税関

門司港周辺を散策してみたり。ホントはこの辺で昼食を…とも思ったんだけど、あんまり即欲をそそられる物が無く…gawk

というわけで、九州に上陸したわけだけど… 実はここから先、どこに行こうかさっぱり決めてなかったり…(笑)

とりあえず妹が長崎を離れる前に長崎の大村に寄るべく、反時計回りで回ることは決めていたので、長崎方向に向かうことは決めてたんだけどね。

で、向かったところは…

その前に、次の目的地が福岡市の市街地の向こう側(市街地はスルー(笑))なので、とりあえず福岡方向に向かったんだけど、途中昼食をとりつつ、前方を眺めるとなにやら巨大な積乱雲が黙々と上空に立ち上ってるではないですか。

うげ~ これからあの下へ行くのかぁ~bearing と思ったらやっぱり。宗像市付近で空が真っ暗になったかと思ったら、前の車が見えにくくなるくらいの土砂降りに。雷も5~10秒間隔と思えるくらい鳴りまくり。ついには周囲が停電して信号まで消える始末。みんな仕方ないので交差点は徐行……かと思ったら、国道3号なんて幹線道路を走ってるもんだから、みんなそのまま交差点スルー(笑) 脇からの車が入れない・通れないという状況に。まぁ5分も走ったら復旧したけどね。信号の止まった交差点は初体験でした。

さて、福岡市街をスルーしてどこに行ったのかといえば… 元寇防塁(ぇw

Imgp1070 Imgp1071 Imgp1072 Imgp1073 Imgp1074 Imgp1075 Imgp1076 Imgp1077 Imgp1079 Imgp1080

まぁ、史跡とか好きなんで……

元寇って、11世紀よ? よく残ってるもんだよねぇ。ちなみに、自転車は砂まみれになりました。真似しないように(爆)

この後どうしようかな~ということで、まずは寝る場所をどこにするかを決めないと。

で、YHのガイドブックとにらめっこした結果、一気に長崎方面まで行ってしまおう!ということで、宿泊地は「たびら平戸口YH」に決定! 到着時間が読めなかったので、夕飯は予約せず。YHの方が「周りに食べるところないよ」と言っていたんだけど、車だし、平戸なら観光地だし、なんか町中に行けばあるだろう、とタカをくくったのが後で苦労することに…(笑)

なんだかんだで、19時頃には田平平戸口に。………マジなんもねぇ~~(笑) 地図をよく見ると、ここって「平戸口」ってついてるように、平戸へ渡る玄関口でしかなくて、ホントお店自体が数えるほどしか……

付近をぐるぐると回ったあげく、諦めて片道\100払って、平戸大橋を渡って平戸島へ。

町中に入ってみると、なにやらイベントがあるらしく、みんな浴衣でぞろぞろと中心部へ歩いて行くではないですか。おかげで中心部は車も入れず、停められず、再び諦めてちょっと中心から離れ気味のところでようやく開いてる寿司屋を発見。丼物で夕飯。

聞いたら、花火大会があるらしいじゃないですか。

再び\100を払って本土に戻り、YHには20時半頃に到着。と同時に花火が始まったらしく、YHから花火を眺めてみました。

Imgp1090

けっこうコンパクトカメラで花火を撮るのは難しい…

ちなみにここのYH、95%はYH会員以外の普通の旅行客。というか、YHであることがおまけになってるみたい。聞いたら、やっぱYHだけじゃ経営が成り立たないそうで。1ヶ月で潰れるよ、っておっしゃってました。なので、YH会員向けのドミトリーは、端っこの2~3室のみの模様。

というわけで、ようやく最初の宿泊。ここまでだいたい1,200kmくらい走ってます。おちかりさん。

01

GPSログには、平戸での迷走ぶりがきっちり残ってます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州一週旅行記 その1 まえおき

ようやく、旅行の記録をまとめる余裕が出来たので、順次書いていってみようかな~と。

そもそも、お盆休みを利用して九州に行こうと思ったのは、これまで行ったことがない都道府県が、残すところ宮崎・鹿児島・沖縄の3県となっていたことから。2006年夏に西日本一周旅行をしたときも、日程の都合上、熊本・大分ラインが最南端で、それ以上南には行ってなかったんだよね。なので、せっかくのいい機会だし、再び旅をしてみるか…と。

ついでに、妹が結婚して長崎にいたので、3ヶ月の姪っ子の顔でも見てくるか~というのも。

で、「九州一周旅行に行こう!」と思い立ったのが8月の頭。ところが、3日になって親から、妹が旦那の転勤で東京に引っ越してくることを知らされる!

オレ「へ? いつ?」

親「12日に引っ越しだって」

オレ「ガ━━━(゜Д゜;)━━━ン! 行き違いじゃん… orz」

8日(金)の夜に出発して、5~7日程度で九州を時計回りに回ってみようと思っていたんだけど、それだと長崎に着いたときにはもう居ないじゃん……(´・ω・`)

間に合ったとしても、引っ越しの準備の最中…… う~ん、どうするよ?

というわけで、当初予定を変更し、反時計回りで最初に長崎へ。でも引っ越し準備中だから、ちょっと顔を出すだけね。ということに。

さて、そんなわけで、とりあえず、九州を回ってみようというのは確定。あとはどういう手段でまわるか、ということ。宿泊先はYHをメインに、最悪車中泊も覚悟でいけば、とりあえずはOK。問題は九州までの往復だ。

夏休みがお盆と重なるということで、いろいろとお値段が高い。現地では交通の便を考えて車(レンタカーを含む)での移動を前提とすると、各交通手段を考えたところ、次のようなことに。

  • 飛行機:一番楽。ただし福岡までの往復でも、片道3万円強かかる。+現地レンタカー費用が、Vitzクラスでも1万円弱/日まで高騰
  • 電車:片道運賃は最安。指定席でも片道2万円強。+レンタカー費用は上述と同様
  • フェリー:志布志までのフェリー、高い。たしか8万円くらいしたはず。1人じゃ元が取れない。
  • 自走(高速使用):ETC利用で高速代が4割引。福岡まで、ガソリン代込みで約3万円。ただし走行時間(休憩等含まず)が12時間ほどの見込み。
  • 自走(一般道):ガソリン代だけ。片道1万7千円ほど。最安。ただし、走行時間(休憩等含まず)が24時間ほどの見込み。キツイ……

という比較になった。なんだかんだで5~6日現地でうろちょろすることを考えると、レンタカー代は自走(ETC)と電車の差額約1万円の往復2万円を2日分にて消化。結局自走で行くのがガソリン高の今日この頃とはいえ、一番安いことが判明。

でもさすがに、一般道で24時間走るのはキツイので、やっぱ高速かな。

ということで、結局、九州まで自走していくことに決定。

さらに、現地で、晴れていれば町中の観光地巡りやサイクリングロードなどで使えるかな~?と、折りたたみ自転車を積載することに。

あと、恒例の、後部座席は倒して寝袋を敷いて仮眠できるようにセット。移動記録用にGPS付きPDAをダッシュボードにセット。

さらに、ノートPCとPDAとPHSの充電用に、たこ足配線を付けたバッテリーコンバーター(要は12Vシガーソケットから100V交流のコンセントを用意するヤツ)を助手席にセットして、情報機器も完備!

そんなこんなで、8月8日(金)、いったん仕事から帰宅(17時きっかりに事務所をOUT(笑))し、シャワーを浴びて着替えて荷物を積んで、いざ出発!(つづくw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一発ネタ

今、旅行の記録をまとめているところではあるんだけれど…

その前に、1つ、一発ネタを(笑)

鹿児島は鹿屋の航空基地の資料館、1Fのトイレの小便器の上。

20080818_kanoya

見たとき、思わず吹き出した(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

速報その4 根占-熊本-自宅

8/13

根占-内之浦-鹿屋-鵜戸神宮-熊本

8/14

熊本(熊本城本丸御殿)-高千穂神社-天岩戸神社-耶馬渓-中津-(途中日付が変わって8/15)-自宅(朝9時過ぎ着)

眠い…( ^.^)( -.-)( _ _)

| | コメント (0) | トラックバック (0)