« 岸和田 | トップページ | 走行性能UPへ悩み中 »

モバイルデバイスの維持費について

ちょっと自分のモバイルデバイスのランニングコストについて、改めてまとめてみた。

Imgp0042

まず、使用しているものはこの写真の通り、

  • 通話用PHS
  • スマホ(N-07D Andorid端末) ※主に移動中や出先で使用
  • iPad3 ※主に旅行宿泊先や喫茶店、ベッドでごろ寝中などに使用

この3つ。

まずは通話用のPHS。先月の料金を見ると、通話料\380(これだけw)込みで、月額\1,764也。※実際には、これ以外にカーナビ用端末があるので+803円かかっているが。

次に、スマホとiPadの通信だけれど、IIJmio高速モバイル/Dという格安SIMのMVNOサービスを使用。ファミリーシェアというSIMを3枚まで使えるコースで、スマホとiPadの2台セットにして月額\2,688也。

2GB/月という制限があるけれど、限度まで行った月は今まで無い。(Wi-Fiとの併用により)

さらに、スマホ/iPadの3G/LTE通信量節約のため、公衆Wi-FiサービスのWi2 300というサービスを契約。月額\380也。喫茶店などでゆっくり使用するときは、大抵対応しているので便利。

あと、IIJmioのSIMは通話に対応していないので、スマホは通話不可。だか、PHS圏外のド田舎とかに緊急に使いたいときとかは困るので、一応、050plusを入れてIP電話で通話できるようにしている。月額\315也。

これらを合計すると… 月額\5,147ということに。

普通にキャリアでスマホを1台持ってるだけで、月額7,000円程度はすることを考えると、かなりお得な構成なのでは無いかと。PHSもやめて050Plusだけにしちゃえばもっと節約できるけど。

あと、キャリアの分割払い&割引は使えないので、端末は別に買い取りで用意しなければならないのが欠点っちゃぁ欠点か。iPad3は、香港版セルラーモデルで、8万円くらいしたしな…

あ、あと、自宅の光回線は別で(笑)

果たして、お得なんだかどうなんだか……

|

« 岸和田 | トップページ | 走行性能UPへ悩み中 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36965/59028624

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルデバイスの維持費について:

« 岸和田 | トップページ | 走行性能UPへ悩み中 »