« 足回り全交換、納車! | トップページ | BD-1 チェーンリング交換 »

BD-1 20インチ化と9速カプレオ化の感想

前回書いたとおり、表題の換装を金澤輪業さんにしていただいたわけですが、ちょっと15kmばかり試走してきたので、その感想を。

良かった点

  • 直進安定性はかなり向上。
  • 巡航速度も2km/h程度上がっている模様(終始向かい風だったので、おおよそ)。
  • 下り坂などでのTOPギヤのTOP方向へのシフトは快調♪

課題点

  • 代償としての、ローギヤのTOP方向へのシフトは、平地の多い川沿いコースでは問題にはならなかったが、やはり登りの多い場面(しまなみ海道など)ではきついかもしれない。早々にフロントダブル化は必須か!?
  • タイヤ径の拡大に伴い、簡易スタンドがますます役立たずになった。ほぼ自立不可に近い。

その他

  • 乗り心地は堅めで、路面の凸凹がやや強めに感じる。これは好みの問題かな。小径車だから如何ともしがたい。
  • アジャスタブルステムを一番長くした状態で折りたためないのはやはり不便。何かに直ちに影響があるわけでは無いが。シフトワイヤーはそのうち長いものに交換しよう。
  • カラーリングはかなりお気に入り。

おおよそこんな感じかな。

20140322_111433

|

« 足回り全交換、納車! | トップページ | BD-1 チェーンリング交換 »

BD-1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36965/59344806

この記事へのトラックバック一覧です: BD-1 20インチ化と9速カプレオ化の感想:

« 足回り全交換、納車! | トップページ | BD-1 チェーンリング交換 »